TOP

日本の國際関係の新展開

日本の國際関係の新展開

青山キャンパス
2019年 9/14(土)~10/12(土)
11:00~12:30(第1回目のみ 11:00~12:40)

日本の平和や安定は國際システムやアジア太平洋の國際関係の安定に大きく依存してきた。しかし今日、國際システムもアジア太平洋の國際関係も不安定性、不透明性を増している。かつて國際政治経済システムの安定を支えてきたアメリカは、そうした責任を引き受けることに消極的である。アメリカとともに國際システムを維持する主要な役割を果たしてきた歐州諸國も國內の政治経済的対立と歐州諸國の間の利害対立が顕在化し、これまでのような役割を果たせない。また、中國は大國への道を歩みつつも、國內に深刻な課題を抱えている。
インド太平洋の國際関係においても、緊張と対立も顕在化している。中國やインドの臺頭という言葉が示すように、この地域の國家間の力関係が変化している。國家間の疑心暗鬼も強まっている。領土や海洋権益をめぐる爭いも激しくなっている。そして、これまでそうした変化の中で「安定要因」としてこの地域の平和と繁栄を支えてきたアメリカにも変調が見られる。「日米同盟」だけでは日本の安全を確保できない時代になりつつある。戦後の世界を支えてきた「自由で開かれた秩序」の將來を懸念する聲も高まっている。
そうした時代に日本はどのような針路をとるべきなのだろうか。この公開講座では、世界とインド太平洋地域の変動を踏まえて、日本がいま直面する國際関係の課題と日本がとるべき針路についてそれぞれのテーマで講演する。

講座概要

『インド太平洋』外交の時代
開催日時 2019/9/14(土) 11:00~12:40(開講式あり)
教員名 青山學院大學副學長 國際政治経済學部國際政治経済學科教授:菊池 努

 

 

 

 

 

 

日米同盟の歴史、戦略、課題
開催日時 2019/9/21(土) 11:00~12:30
教員名 青山學院大學?名譽教授?:土山 實男
日本の國際機関への関與の新展開
開催日時 2019/9/28(土) 11:00~12:30
教員名 青山學院大學 國際政治経済學部國際政治學科教授:阿部 達也
中國から見た日中関係――その重要性と課題
開催日時 2019/10/5(土) 11:00~12:30
教員名 青山學院大學 國際政治経済學部國際政治學科教授:林 載桓(イム ジェフアン)
日本ーEU経済関係の新展開
開催日時 2019/10/12(土) 11:00~12:30
教員名 日本大學経済學部専任講師:太田 瑞希子

講座申込

申込期間 2019年8月14日(水)~24日(土)
受講料 無料
申込方法

(ウェブサイト)

お申し込み方法は、「ウェブサイト申込畫面からのお申し込み(推奨)」または「往復はがきの利用」の2通りがあります。

 

ウェブサイトからお申込みいただいた皆様には、情報配信を希望された方を対象に、公開講座の情報や、社會人講座「青山アカデメイア」(有料)についての情報配信をさせていただきますので、ぜひウェブサイトからのお申し込みをご活用ください。

 

なお、?受講者多數の場合は教室収容定員の都合上、抽選を行う場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

 

1. ウェブサイトでのお申し込み(推奨)

(1)申込者1名につき、1回のお申し込みになります。

(2)申込受付時に受講番號を入れた受講証メールを送信します。フリーメールをご利用の場合、確認できないことがあります。また、迷惑メールとして処理されていることがありますのでご注意ください。その後抽選になった場合のみ、當落のEメールを送信します。(締切後、約1週間~10日後)

(3)受講証メールをプリントアウトあるいは攜帯電話等に出し、受付でご提示をお願いします。

 

下記、「申込リンク先」からのお申し込みください。なお、申込期間のみリンク先は稼働しておりますので、ご注意ください。

 

<お申し込みに関しての注意事項>
?お申し込み者1名につき、1枚の往復はがきでお申し込みください。
?1枚のはがきで、1シリーズ(全5回)のお申し込みとなります。
?先著順ではありません。お申し込み者多數の場合は、抽選とさせていただきます。
?往復はがき、ウェブサイトからの重複したお申し込みはご遠慮ください。

申込リンク先 申込ページ

なお、申込期間のみリンク先は稼働しておりますので、ご注意ください。

申込方法

(往復はがき)

?2. 往復はがきでのお申し込み
申込者1名につき1枚の往復はがきに、必要事項をご記入ください。【記入例】

往復はがき往信面 往復はがき返信面
往信面             返信面

■往信面
(左側)
申込先:
〒150-8366 渋谷區渋谷4-4-25
青山學院大學 庶務部庶務課 公開講座擔當
(右側)
大學から後日受講番號をいれた受講証を印刷して発送します。

 

■返信面
(左側)
返信先:ご自分の住所?氏名

(右側)
(1)講座名
(2)申込者氏名
(3)申込者氏名フリガナ
(4)年齢(○○才代)
(5)性別
(6)自宅住所
(7)自宅電話番號
(8)過去の公開講座受講歴(「あり」または「なし」でお答えください)

 

お問い合わせ先 〒150-8366 東京都渋谷區渋谷4-4-25
青山學院大學庶務部庶務課 公開講座擔當
電話番號:03-3409-7955
受付時間:月~金 9:00~17:00 (事務取扱休止 11:30~12:30)
制服丝袜,丝袜美腿,丝袜影院